36th.譲渡会、ありがとうございました

12月2日(土)13時~15時に富士岡支所1Fホールにて行われた譲渡会の報告をさせていただきます。

天気にも恵まれ、来場者36人、行先が決まった子が3匹という結果でした。

ご来場下さった皆様、お忙しい中どうもありがとうございました。


さて今回久しぶりに市営住宅多頭崩壊出身の猫から2匹(ナッツとのんのん)、トライアルが決まりました。

彼らはこれまで6、7ヶ月間シェルターにいたわけですから、世話して来たスタッフも嬉しいような悲しいような、色々な複雑な思いがあります。

その中に実は、「里親さん宅で懐くのにどの位掛かるのか?」という不安の思いがあります。

これは私達にも予想はつかず、やってみなければ分かりません。

市営は懐くのにとても時間が掛かっている子達です。

懐かせるのには頭数が多過ぎるというのもありますので、ここは里親さん宅での個別の愛情に賭けるしかありません。

実際それは大きな事で、シェルターでは触る事も出来ずに出した市営出身の子が、里親さん宅ではこのように膝から降りない子になるわけです(勝手に使ってすみません・画像にリンクあり)

心がほのぼのとする瞬間です。

私達はこんな様子を見られる喜びの為に猫活動をしているように思いますm(__)m

ナッツとのんのんを、そしてカフェをよろしくお願い致しますm(__)m

次回譲渡会は来年1月20日(土)東田中公民館を予定しております。


■ご寄附へのお礼報告


今回の譲渡会場での募金額は、8250円、寄贈のお米(ゴテンバコシヒカリ50Kg)の現金化が17000円でした。

お米を提供して下さったシェルターの家主様とそれを購入して下さった皆様、会場に足を運び募金して下さる皆様、スタッフへの差し入れをして下さる皆様、皆々様の善意に感謝、感謝です。

どうもありがとうございます。

にゃんくるわんくる御殿場HP

御殿場地域ねこ活動の会のHPです TNR活動をしています